​​求道者は黙して嘘をつく​…

「真理は "今ここ" 無心にあり!」無心から世間を眺める一風変わった賢者の視点をARTな写真と共に洞察していきます。

「自分・子供・社会を平和にするたった一つの方法」

人生の素材とは… 私達の思考、言葉、行動の根本の 原因となっているものは 一体なんだろうか。 一体なぜそのように考え、話し、行動する のか。 それぞれの人生の現状がどんなものであれ、 常に思考、言葉、行動の3つのアクションから 人生は成り立つ。 元々…

「本当の人生に気づくには…」

14年来の私の実践方法 私は14年程前から常に試みている実践がある。 それは 「今頭の中で喋っていないという認識 (自覚意識)と、 対象物に触れている五感の感覚を観察する」 という双方向に対してフォーカスを向けて 観察することを行っていて、 その間にち…

「あの人がいつも笑顔でいられる理由」

笑顔の理由… いつも笑顔を絶やさない人がいる…。 以前の私は 「なぜあの人はいつも 笑顔でいられるのだろうか…」 と、こう思っていた。 「初対面の人に接した際に何故微笑むことが 出来るのか…」 と、そう訝しんでいた。 その笑顔の理由が、「好印象を与えた…

「内なる愛に満たされるには」

愛を感じぬそのわけは… 賢者によると、私達を生かす本質は意識で あり、それは愛であるという。 しかしなぜ私達は普段 その愛を感じる事が出来ないのか、 なぜ隣人に愛のある態度を 取れないのだろうか…。 ハサミで在ることとハサミで物を切る ことは全く意…

「愛の体験に感謝する」

自然な感謝 真の感謝とは本来意図的にするような行為 ではなく、心の底から自然と沸き起こる 愛の体験である。 お金に困っている時に誰かが 工面してくれたら心底感謝できるものだ。 しかし、慣れてしまったごくありきたりな 日常において、その様に感謝でき…

「自分を愛してあげる理由」

自分を肯定する 自分のこと以上に他人を、 或いは何か別の対象を愛するということなど あり得ないのではないだろうか。 なぜそう言えるのか…。 それでは極端な2つの例で考えてみよう。 ある人は「子供の為なら死ねる」というし、 ある人は「自分が嫌い」だか…