​​求道者は黙して嘘をつく​…

「真理は "今ここ" 無心にあり!」無心から世間を眺める一風変わった賢者の視点をARTな写真と共に洞察していきます。

「アナログ派とデジタル派」

f:id:gudosha:20200415205329j:image

 


PCが得意な人がいる一方で苦手な人もいる。

 


スマホが便利だと分かっていながらガラケーを

使う人がいる。

 


苦手な人は便利だと解っているものの

どうしても慣れる事が出来ず、

仕事などの都合上ストレスを感じながらも

仕方なく利用しているというのを

よく見かける。

 


又、ボディーソープやシャンプーを使う人や、

ケミカルなサプリメントや薬を好んで摂取する

人がいる。

 


その一方で、お風呂の際には石鹸を使って

身体を洗うようなことはせず、

塩を入れた湯船に浸かるだけという

人もいるし、体調が悪くなっても極力薬は

飲まず、自然治癒力に頼ろうとする人もいる。

 

 

都会に住んでいることが好きで、

デジタル機器の恩恵を惜しみなく享受する、

そんなライフスタイルを吉とする人がいる。

 


それとは対照的に自然を好み、

デジタル機器の発達進化、

最新機器の動向にはあまり興味もなく、

昔ながらのレトロなライフスタイルを

好んで選択する人がいる。

 

 

f:id:gudosha:20200415205459j:image

 

 

人類の進化の歴史は種族繁栄を求める動機から

くる多くの餌 (お金、エリア) を欲する

動物としての縄張り争いに始まり、

エネルギー資源の奪い合いと、

科学の台頭による便利さの追求、

病の克服と大量生産によって歩んできた

結果である。

 


イギリスの産業革命を契機に、

第二次産業革命の影響は、

1930年頃までは緩やかな右肩上がりであった

世界人口に爆発的な成長を現した。

 


そうなったのも発明家の、投資家の、民衆の

意識エネルギーの介在による生活のより良さ

を求めた結果である。

 


環境への対応を科学の力によって推進してきた

人類は、向かうところ敵なしとなり、

今ではピークを迎えた。

 

 

f:id:gudosha:20200610110638j:image

 


しかしそこにAIが誕生した。

 


今までは人類が発明して創造してきた社会

が、いまではビッグデータを基にしてAIが

発明する時代である。

 

 

冒頭の「得手不得手」について語りたい

ことは、つまり進化の波に乗る人の数は

限られているということである。

 


森羅万象を司る数字の法則による科学は

ヒエラルキー (三角ピラミッド) の法則を

標榜しており、つまり上に行くに従って

少数になるということだ。

 

 

f:id:gudosha:20200422143633j:image

 


確かにどの分野でもトップは限りなく

少数であるし、トーナメントなどでも

そうなるのである。

 


ピラミッドの頂上一個の石を支えているのは

その他多くの石である。

 


しかし、私がここで言いたいのは、

"必ずしも誰もが頂上一個の石を目指して

進化の波に乗る必要がある"

ということではない。

進化の波に乗っているデジタル派が

良いと言いたい訳ではなく、

アナログ派が悪いという訳でもない。

 

 

それぞれの置かれている立場で

"現状よりも良く" することこそが

魂のテーマであるのだ。

 

 

アナログ派かデジタル派かという区別は

元々産まれ持った特性もあるだろうし、

後天的な影響によって育まれた環境への

対応という側面も大きいだろう。

 


ヒエラルキーの法則に従って自然と比重は

保たれるのだから、自らがどちらの極みに

居るのかは人それぞれが本来直感的に

感じているものである。

 

 

だからして世間の潮流に乗り遅れまいとして

無理にデジタル派になる必要などなく、

そして必ずしも人間の本質である魂の成長が

デジタル派だから吉、アナログ派だから不吉、

というようなことにはならないのだから、

特に気にすることもないのである。

 


だから例えPCが出来ずとも、

ガラケーであっても、

都会の環境に慣れなくとも、

流行や最新の技術に疎くても、

世間のコマーシャルに左右されずに、

静かに自分の欲するところ、

心地良いと感じることを見つめ直した時、

或いは客観的に自分自身を見つめた時に、

自分の本当の特性が見えてくるのでは

ないだろうか。

 

 

かく言う私もアナログ人間である。

 

 

かつての私はPCが苦手なことに

コンプレックスを感じ苦手なものを

無理して覚えようとしていた。

 

 

しかし今は苦手を克服するよりも

得意なことを伸ばしていく方がよっぽど

生き生きとして居られるので、思う存分

アナログ人間を謳歌しているのである…🙏

 

 

f:id:gudosha:20200610110806j:image

 

 

⬇︎「求道者の精進日記」も毎夜更新中 ⬇︎
https://sensan.gudosha.space/

 

 

#アナログ派 #デジタル派 

#進化の波 #AIの台頭 

#桜の季節 #時代の潮流

#ヒエラルキーの法則 #レトロ 

#ライフスタイル #オーガニック 

#ガラケー #ビッグデータ

#ボディシャンプー #ケミカル

#デジタル機器 #最新家電 

#産業革命  #第二次産業革命

#ピラミッド #スマホ 

#自然治癒力 #求道者の閃き