​​求道者は黙して嘘をつく​…

「真理は "今ここ" 無心にあり!」無心から世間を眺める一風変わった賢者の視点をARTな写真と共に洞察していきます。

「アラサー女子のインナービューティーよ」…3話

 

f:id:gudosha:20200624075901j:image

 

 

謎の先生

 

"健康のために" と昔はあれだけ食事に気を

使ったというのに、慢性的の体調不良は決して

良くならなかった。

 

 

健康に良い、とされているものはなんでも

試したし、ヴィーガンの頃もあった。

 

 

大学時代の教授は「食事に気をつけているから

その程度ですんでるのよ」と言ったが、

"それじゃあ結局薬に頼るしかないのね"、

と自然治癒力の限界を感じた。

 

 

そんな矢先にピラティスに出逢い、

ピラティスを始めてから数ヶ月後には体調は

すっかり良くなってきた。

 

 

そして今や私のメンターとも言うべき、

ピラティスの先生がとても面白い考え方の

持ち主なのだ。

 

 

f:id:gudosha:20200624080018j:image

 

 

今年48才になる先生は、30代前半かと思う程の

見た目をしており、始めて年齢を聞いた時は

衝撃のあまり無意識のうちに先生の手を

ガバッといきなり掴んで手相を凝視して

しまった。

 

 

代々木駅から徒歩10分のビルの一部屋にある

、あまり目立たないこのスクールは、

口コミだけで、生徒さんが集まって

いるらしい。

 

通い出してすぐの頃、駅前に大手の

ヨガ&ピラティススクールが出来た影響で

お客さんがそっちに流れたらしく、

"すっかりお客さんが減っちゃったわよ、

あっちの方が安いんだからそりゃそうか、、、

キャハハハハハ…" と先生は高らかに笑って

いた。

 

 

不安症な私からすると、何がそんなに

面白いのかが全く理解出来なかったから、

そんな先生を真顔で眺めていた。

 

 

f:id:gudosha:20200624080520j:image

 

 

意味深なウインク

 

先生はいつもあっけらかんとしていて、

まだ私が始めたばかりの頃に体調不良のことを

相談したら「あら〜、大変ね。あなた人生

つまんないでしょ。顔にそう書いてあるわよ。

もっとファンデーション厚く塗りなさい。

キャハハハハハ…冗談よ冗談、なんでも間に

受けないことよ」と言って可愛らしくウインク

したが、とてもじゃないが笑えなかった。

 

 

まだ20代前半の彼が、まさかこんな年増女に

魅力を感じるとは思いたくもなかったが、

「あなたの趣味•特技はなんですか?」

と聞かれればもはや"ネガティブに考えること"

と答えてしまいそうなほど私は不安症なので、

彼がこの先生と浮気をしないよう見張る

つもりで通っていたのだ。

 

 

私の栄養学の知識からすると、先生の若さの

秘訣は "間違いなく食事にある" とそう思って

いたので、ある日先生の食事について

質問してみた。

きっとヴィーガンに違いない…。

 

 

すると意外にもなんでも食べるのだという。

「ヴィーガン?…あぁ、そう言えばそんな頃も

あったわね。あなたがまだ卵にもなってない

くらい遠い昔の話よ」

 

 

そう言うと、生徒さんがお土産にと持ってきた

キットカットを摘んで食べた。

「…なに食べたっておんなじよ。問題は何を

食べる食べないじゃなくて、どう食べるか

なのよ。何を食べるにしても、

決して食べないことが大事なのよ」

 

 

…??? 

 

 

この人は一体何を言ってるのだろう。

 

 

昔から愛想笑いや相槌のうてない私は、

言ってることが理解出来ず、真顔で先生の顔を

眺めていると、先生はニコリとして、

「…ウソよ、ウソ。結局みんなウソなのよ…

キャハハハハハハ」

と高らかに笑ってウインクした…✍️

 

 

…続く

 

 

f:id:gudosha:20200624081054j:image

 

 

#ヴィーガン  #アラサー女子

#インナービューティー  #キットカット

#意味深なウインク  #ネガティブ

#趣味特技  #体調不良

#自然治癒力  #真顔で相槌